【実体験】ドコモからBIGLOBEモバイルに乗り換える手順の解説【注意点もご紹介】

ドコモからBIGLOBEモバイルへ乗り換えたいけど、どうやったらいいの?

導入すれば月々の通信費が大手キャリアと比べて下がる格安simは魅力ですよね。
格安simに乗り換えることでざっくり年/94,200円*程度節約できるので、早めに乗り換えたほうがお得です。
その中でも「BIGLOBEモバイル」はドコモの回線を使っているので、今使っているドコモのスマホがそのまま使えます!
※ドコモの月額利用料が月10,000円で、BIGLOBEモバイルの月額利用料が月2,150円だった場合

この記事では以下の2点を説明していきます!

  1. ドコモからBIGLOBEモバイルへ乗り換える際の注意点
  2. 僕も実際に行った、ドコモからBIGLOBEモバイルへ乗り換え手順

tak
tak

僕も実際に2019年9月にこの手順でBIGLOBEモバイルに乗り換えました!
乗り換えて一月も経っていませんが、ドコモと比べて特別速度が遅いとか不便に感じたことはありません。(速度に関しては地域によるかもしれません)

ドコモからBIGLOBEモバイルの乗り換える際の注意点

いくつか注意点がありますので。実際に乗り換える前に確認しておきましょう。

一部BIGLOBEモバイルで動作未確認の端末がある

BIGLOBEモバイルはドコモの回線も借りてサービスをい提供しているので、基本ドコモの端末はそのまま使うことができます。
ですが一部動作未確認の端末もあります。今使っている端末で動作するか、下記URLよりご確認ください。
作確認端末

iPhoneの場合、iPhone5s・5c以降の機種では動作確認できています。
iOSのバージョンによっても動作未確認のものがあるので、可能であればバージョンアップしたほうがよいでしょう。

万が一動作確認端末に今使っているの端末がなかった場合は、対応端末を購入する必要があります。
購入方法は下記の2つです。

  • BIGLOBEモバイルで端末も購入する(契約時に端末もセットで購入できるプランがあります)
  • 中古で端末を購入する
tak
tak

僕の場合はドコモで購入したiPhoneSE 16GBを使っていましたが、さすがに容量がゴミ過ぎたので、SIMフリーの中古のiPhone7 128GBを26,480円で購入しました。

乗り換えのタイミングによっては違約金が発生する

ドコモの場合、2年間単位の継続利用縛りがあります。
契約満了月の当月、翌月、翌々月以外に乗り換えると違約金が発生してしまいます。
NTTドコモ 解約についてのご注意事項

乗り換える際は、違約金が発生しないタイミングにしましょう。
契約満了月はMy docomoから以下の手順で確認できます。

  1. My docomoにログイン
  2. 画面中程にある「ご契約内容確認・変更」をクリック
  3. 「ご契約プラン」の項目に記載されています。
tak
tak

僕の場合、契約満了月の存在を知らなかったので、ドコモショップでMNP予約番号の手続きに行った際に違約金が9,500円かかると知らされました。。。(違約金は契約年数によって異なるようです)
ただ違約金を払っても、ドコモからBIGLOBEモバイルに乗り換えた差額ですぐ回収できるので、契約満了月でなくても構わず乗り換えてしまったほうがいいと思います。(契約満了月が近い場合は待ってもいいと思います)

キャリアメールが使えなくなる(@docomo.ne.jp)

BIGLOBEモバイルに乗り換えるとキャリアメールが使えなくなります。
現在キャリアメールのアドレスを宛先にしているサービスがある場合、既存のGmail、Yahooメール等のフリーメールを指定する必要があります。
フリーメールアカウントがない場合は、新規で作成しましょう。

LINEのID検索ができなくなる

格安simでは年齢認証ができないため、LINEで友達を追加する際のID検索ができなくなります。(LINEモバイルではID検索が可能です)
なので、近くの人を追加する場合は、「ふるふる」か「QRコードリーダー」で、
遠くの人を追加する場合は「QRコードリーダー」から「自分専用のURL」を発行して送る必要があります。

ドコモからBIGLOBEモバイルへ乗り換える手順

注意点を確認して、問題なければ実際に乗り換え手順を進めていきましょう。
乗り換え手順は下記になります。

  1. ドコモからMNP予約番号を発行してもらう
  2. BIGLOBEモバイルと契約する
  3. BIGLOBEモバイルから届いたSIMカードをスマホにセットする

ドコモからMNP予約番号を発行してもらう

今使っている携帯番号を、BIGLOBEモバイルでも引き続き使いたい場合は、ドコモからMNP予約番号(携帯電話番号ポータビリティー)を発行してもらう必要があります。
MNP予約番号の有効期限は、発行から15日間です。
※MNP予約番号の発行には手数料として3,000円(税別)必要となります。
※2019年9月30日までに提供している料金プランを契約している場合は2,000円(税別)

その間にBIGLOBEモバイルと契約する必要があります。
万が一期間を過ぎてしまった場合は、再度MNP予約番号発行手続きをしてもらう必要があり、再度手数料がかかります。

MNP予約番号(携帯電話番号ポータビリティー)とは

今使っている携帯電話番号をそのまま他社に乗り換える手続きのこと。

電話番号が今のものと変わってしまってもいいよという方は、ドコモを解約してBIGLOBEモバイルで電話番号が新規発行されるされる契約形態を選択すればOKです。
電話番号が新規発行しても、電話番号を引き継いでも月額料金は変わりません。

ドコモを解約する場合、ドコモショップでしか解約できないことにご注意ください。
ドコモ解約手続き方法

ドコモにMNP予約番号を発行してもらう方法は3つあります。

  1. My docomoからオンライン手続き
  2. 電話で手続き
  3. ドコモショップで手続き

それぞれの手続き方法、特徴・注意事項を説明していきます。

My docomoからオンライン手続き

特徴

  • スマホ、PCから手続きできる
  • 3つの方法の中で一番手続きが楽

注意事項

  • 以下の場合はオンライン手続きができないので、電話、ドコモショップでの手続きとなります
    • 現在の電話番号が複数サービスの一括請求の代表番号
      • 例:ドコモ光と携帯料金支払、dTVと携帯料金支払いなど
    • 3回線以上でファミリー割引を契約している代表番号の場合

My docomoからオンライン手続き手順(PC)

受付時間:9時〜21時30分

  1. My docomoにアクセスしdアカウントでログイン(要dアカウント)
    1. https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/
  2. ページの下の方にある「携帯電話番号ポータビリティ予約」の「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をクリックし、「お手続きする」をクリック
  3. 解約させないよう、色々キャンペーンなどが表示されますが、全てスルーしてページの一番下にある、「解約お手続き」をクリック
  4. ここから3ページ全ての下部にある注意事項の「確認しました」にチェックを入れて「次へ」をクリック
  5. MNPの手続き画面になります。「携帯電話番号ポータビリティを予約する」にチェックが入っていることを確認し、MNP予約番号の受け取り方法を下記のいずれかにチェックを入れ「次へ」をクリック
    1. iモードメールアドレスへ送信(パケット通信料無料)
    2. ドコモメール/spモードメールアドレスへ送信
    3. ご指定のメールアドレスへ送信
    4. 送信しない
  6. 確認画面になります。内容に間違いがなければ、「手続きを完了」をクリック
  7. お手続き完了画面です。5で「送信しない」を選んだ場合、MNP予約番号が表示されるので忘れずメモを取っておきましょう。

My docomoからオンライン手続き手順は以上です。

電話で手続き

受付時間:9時〜20時

  1. ドコモの携帯電話からだと「151」で無料で申し込める
  2. ドコモ以外の携帯電話や一般電話からの申込みは「0120-800-000」

特徴

  • オンライン手続きができない場合の選択肢の一つ

注意事項

  • オペレーターに繋がるまで時間がかかることがある。
  • ある程度時間に余裕があるときでないとできない。

電話での手続き手順

  1. 電話をかけると音声ガイダンスが流れるので、下記の番号をプッシュ
  2. 4番続いて2番をプッシュ
  3. ネットワーク暗証番号の入力
  4. オペレータと繋がる。「MNP予約番号の発行手続きをお願いします」と伝える
  5. 本人確認情報を伝える(電話番号、住所など)
  6. MNP予約番号発行について手数料や違約金、有効期限などについて説明を受ける
  7. 承諾したらSMS(ショートメール)にMNP予約番号が送信される

ドコモショップで手続き

受付時間:店舗によって異なる

お近くのドコモショップを検索

特徴

  • オンライン手続きができない場合の選択肢の一つ
  • 対面で手続きができるので、不明点や不安なことなど、訪ねやすいかもしれな

注意事項

  • ドコモショップ店頭で手続きする場合、来店予約は必須
    • 来店予約方法は各店舗ページからできます
  • 予約せずに来店すると、かなり待たされる可能性がある
tak
tak

ドコモショップ店頭でMNP手続きをする場合、予約して行くと割とスムーズに手続きが行えます。
筆者は予約して行ったのですが、30分もかからず手続きを終えられました。

ドコモショップでの手続き手順(来店予約した場合)

  1. 発券機で発券
  2. スタッフさんに声をかけられるので、MNP予約番号の発行手続きに来たと伝える
  3. アンケートに記入しながら5分程度待つ
  4. その間、スタッフさんに違約金の説明など受ける
  5. 窓口に案内され、手続き開始
  6. 手続き完了

tak
tak

僕はドコモ光の支払いを代表番号に紐づけていたので、オンライン手続きができませんでした。
電話の手続きも試してみましたが、なかなかつながらないので、諦めてドコモショップで手続きしました。
最寄りの店舗では平日でもかなり予約が埋まっていましたが、なんとか時間が合う枠があったので、予約することができました。

ドコモショップ店頭での手続きは、色々と調整が手間なのは間違いないので、オンライン手続きが可能な方はオンラインで、オンラインが無理な方はまずは電話手続きを試してみることをおすすめします。

BIGLOBEモバイルへ申し込み

やっとMNP予約番号を取得できました。次にBIGLOBEモバイルと契約します。

BIGLOBEモバイルのプラン紹介

項目 選択肢 説明
SIMカードタイプ
  • タイプA(au回線)
  • タイプD(NTTドコモ回線)
今使っているドコモのスマホをそのまま使う場合「タイプD」です。
SIMカードサイズ
  • nanoSIMカード
  • microSIMカード
  • 標準SIMカード
使っているスマホによってSIMカードのサイズが異なります。iPhoneの場合はnanoSIMカードです。iPhone以外の場合は、お使いのスマホの公式サイトを確認するのが一番確実かと思います
SIM種別
  • 音声通話SIM
  • SNS機能付きデータSIM
  • データSIM
SIMによって使える機能が異なります。
ご契約形態
(MNP: 携帯電話番号ポータビリティ
  • 新規契約
  • 他社から乗り換え(MNP)
今使っている電話番号をBIGLOBEモバイルでも使いたい場合は「他社から乗り換え(MNP)」を選択してください。
新しい電話番号にしたい場合は「新規契約」を選択してください
プラン
  • 1ギガ(1,400円/月)
  • 3ギガ(1,600円/月)
  • 6ギガ(2,150円/月)
  • 12ギガ(3,400円/月)
  • 20ギガ(5,200円/月)
  • 30ギガ(7,450円/月)
通信速度制限の上限です。普段どれくらいデータ通信をするかによって決めることになりますが、契約後、BIGLOBEモバイルの管理画面からプラン変更できるので、悩むようだったら一旦仮で決めてしまってもいいと思います。
BIGLOBEでんわ 選べる通話オプション
  • 10分かけ放題(830円/月)
  • 3分かけ放題(600円/月)
  • 通話パック90(830円/月)
  • 通話パック60(60円/月)
  • つけない
よく電話する人は通話料に応じてオプションを選択し、ほとんど電話しない人、LINE通話がメインの人はつけなくて大丈夫です。
留守電オプション(スマート留守電)
  • つける(290円/月)
  • つけない
留守番電話のメッセージをテキストに変換して届けてくれるサービスです。
動画・音楽楽しみ放題 エンタメフリー・オプション
  • つける(480円/月)
  • つけない
YOUTUBEやYOUTUBE Music、Apple Music等、対象のサービスをデータ通信制限なく利用できるオプションです。モバイル通信でこれらのサービスをよく使う方は付けてもいいかもしれません。
BIGLOBE SIM端末保証サービス
  • つける(480円/月)
  • つけない
BIGLOBEモバイルのSIMカードを利用している、対象のAndroid端末が、破損や水没等で通信できなくなった際に、修理・交換費用を保証してくれるオプションです。月額 500円、利用回数1年に2回まで 保証上限40,000円iPhoneは保証外なので不要です。Androidかつ対象端末の場合は検討してみてもいいかもしれません。
対象端末一覧(PDF)

プランを選択して申し込んだたら、SIMカードが届くのを待ちます。

tak
tak

僕の場合は申し込んで2日ほどで届きました。

BIGLOBEモバイル契約後、届いたSIMカードをスマホにセットする

契約後1〜2日程度でSIMカードが届きます。(スマホ+SIMカードをセットで購入した場合はスマホも)

基本届いた説明書通りに進めていけば問題ないと思いますが、SIMカードをスマホにセットしても圏外のままという場合があります。
これはまだ回線がドコモからBIGLOBEに切り替わっていないということです。

回線を切り替える方法は下記の2つです。

  1. BIGLOBEの管理画面からMNP開通手続きを行う(受付時間9時5分〜21時の間)
  2. SIMカード到着後、2日経つと自動で切り替わる

tak
tak

僕はSIMカードをセットしたら自動で開通されると思っていたので、セットしても開通されず、圏外表示だったので何度もSIMカードをセットし直したり、スマホの再起動を繰り返してました。
MNP開通手続きが必要だったんですね。。。
ただ開通手続きには受付時間があるので、行う場合は注意してください。
開通手続きをしなくても、2日後には自動で開通されます。

ドコモからBIGLOBEモバイルに乗り換える手順のまとめ

ドコモからBIGLOBEモバイルへの乗り換え手順をまとめると、下記になります。

  1. ドコモからMNP予約番号手続きを行う
  2. BIGLOBEモバイルに申し込む
  3. 届いたSIMカードをスマホにセット(開通手続きを忘れずに)

MNP予約番号手続きを行う方法は3つありますが、条件が合えばMy docomoからのオンライン手続きが一番ラクです。
オンライン手続きができない条件は、

  • ドコモ光等の支払いが、解約しようとしている代表番号に紐付いている
  • 3回線以上でファミリー割引を契約している代表番号の場合

オンライン手続きできない場合は、電話かドコモショップ店頭での手続きになります。(ドコモショップ店頭手続きの場合、来店予約したほうがスムーズです)

BIGLOBEモバイルでプランを選択して申し込んだら、1〜2日くらいでSIMカードが届きます。

SIMカードが届いたら、SIMカードを入れ替えます。
入れ替えても圏外のままだったら、BIGLOBEモバイルの管理画面から開通手続きを行います。
開通手続きには受付時間があるので注意してください。(受付時間:9時5分〜21時)
開通手続きをしなくてもSIMカードが届いてから2日経つと、自動で開通されます。

ドコモからBIGLOBEモバイルへの乗り換え手順は以上となります。
お読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました